事務所案内
小佐田総合事務所は「中小企業様の願いが、見事に花咲くようご支援する事務所」です。
小佐田総合事務所の紹介
  小佐田秀志はこんな人間です
料金についてのご案内
小佐田総合事務所の紹介
小佐田総合事務所
行政書士・社会保険労務士 小佐田秀志(おさだしゅうじ)
〒120-0066 東京都足立区谷中3-18-5-404
TEL: 03-5613-1150
FAX: 03-5613-1160
メール: osa-osa@lily.ocn.ne.jp
私のモットーは"ともに汗をかき ともに学ぼう"。
お客様は「全部任せるよ」という言葉をよく口にされますが、建設業許可や経営事項審査、競争入札参加資格申請などの重要な申請に必要な書類には、お客様でないとわからない事実関係を記入しなければならないものが、いくつもあります。
申請書類の作成、申請代行は安心してお任せください。しかし、あくまでも共同作業なのです。 許可申請の作業をさせていただくのは、おつきあいの第一歩です。気軽にご相談、ご利用ください。私は今37歳、フットワークの良さを武器に、皆様のお仕事のお手伝いをさせていただきます。
このページのトップへこのページのトップへ
小佐田秀志 はこんな人間です
昭和42年 山口県防府市生まれ  
平成元年 西南学院大学法学部卒業。日立ソフト株式会社入社。
法学部とは全く畑違いのシステムエンジニアとして勤務したが、社内で交わされる仕事上の用語もわからず戸惑いの日々。気胸で会社の隣の病院に入院。ここで妻と出会った。
たまたま本屋で手にした本で行政書士の存在を意識し、当時住んでいた地域の行政書士会長の事務所に遊びに行く。会長は仕事に熱い人で、衝撃の出会いだった。
平成2年 フリーターになった。
これまでは、どうにしかしてさぼろうと思っていたのに、一人でブラブラしていたら、何でもいいから働きたいと強く思った。ガードマン、引越し、メッキ工場等でアルバイトしながら資格を目指すために学校に通った。
平成4年 足立区内の行政書士事務所勤務
大師匠であり、東京の父でもある所長のもとで、従業員でありながら経営者のセンスも磨けるような仕事を沢山させてもらった。この時期に、公私にわたり何でも相談できる素晴らしい仲間と出会えた。
平成14年 行政書士、社会保険労務士として足立区で「小佐田総合事務所」開所
行政書士事務所勤務10年を区切りに独立。さまざまな会社の事業に必要な許可や認可を共同作業で取得しながら、その会社の事業立ち上げに参加させていただいていることを実感。
フットワークの軽さと専門知識を武器に、今後もさらに中小企業の経営をサポートしていきたいと強く思っている。
このページのトップへこのページのトップへ
小佐田総合事務所 料金についてのご案内
<行政書士業務>    
会社設立に関わる業務    
株式会社の設立    
有限会社の設立    
(1円会社の設立)    
     
建設業許可に関わる業務    
建設業許可申請    
経営事項審査申請    
競争入札参加資格申請    
     
<社会保険労務士業務>    
顧問報酬    
     
保険・年金業務    
保険加入手続き    
年金業務    
     
記帳会計・給与計算業務    
記帳会計業務    
給与計算業務    
     
人事・労務関連業務    
就業規則作成    
賃金規定作成    
退職金規定作成    
助成金申請    
     
<その他>    
産業廃棄物業許可    
産業廃棄物収集運搬業許可    
特別管理産業廃棄物収集運搬業許可    
     
このページのトップへこのページのトップへ
INDEXホームへ戻る
損をしない会社設立方法
建設業許可とは
社内業務をサポート
退職金制度改革
かしこい資金繰り
経営ノウハウ
ご相談・お問い合わせ
事務所案内
メールセミナー
時代にあった経営をするために知っておきたいポイントを伝授! 特別な「経営レポート」をお送りします。
全3回  
月1回 第○☆曜配信
お名前
メール
アドレス
事務所案内
行政書士・社会保険労務士
小佐田秀志
小 :中小企業
左 :「佐」には「助ける」という意味があります
田 :フィールド(事務所)
秀 :「秀」には「花が咲く」という意味があります
志 :「志」には「願う」という意味があります
小佐田総合事務所は『中小企業様の願いが、見事花咲くようご支援する事務所』です。
料金のご案内
トップページへ戻る トップページへ戻る トップページへ戻る